マイホームで意見が初めて食い違うぐらいに

マイホームでは意見が食い違いましたね。旦那とは付き合っている期間から数えたら、マイホーム計画時でもう10年以上の付き合いだったわけなんですが、しかしマイホームに関して意見が食い違いましたよ…。旦那と私は、好きな食べ物や趣味など共有する部分が大きいのですが、しかしマイホームに関しては折り合いがつかないところがいくつかありましたね。

たとえば、キッチンの位置についてです。旦那はしきりに二階にキッチンを作ることを推したのですよね。ですから、「利便性を考えたらキッチンは1階でしょう!」という私とは意見が食い違ったのです。そして「お風呂および脱衣所、そして洗濯機置き場は1階でしょう!」というところも譲れなかったですね。だって、家事スペースを1階にまとめたかったんですから。

しかし旦那は家事スペースは二階だと主張したんですよね。「リビングとダイニングとキッチンを一室空間にして二階にできるだけ広く取りたい」という考えなんです。それはまあわかります。けれども来客のこと、買い物のことなどといったように、日常生活を現実的に考えていくと、やっぱりキッチンは1階です。そこは譲れませんでした。しかし最終結論に至るまでは揉めましたね。