注文住宅のメリットとは?

家を買うというのは人生の中でも最も大きなイベントですから、できる限り後から後悔しないような家を選びたいものです。
もちろん建売り住宅を購入するのも良いですが、そもそも建売り住宅というのは万人受けを目指した設計になっている場合が多く、外観や間取りなどの全てが希望にぴったりと合う家を探すのは難しいでしょう。
それなら注文住宅を建てるという選択肢もあります。注文住宅は何と言ってもオーダーメイドですから、自分自身や家族のこだわりを最大限に反映させることができる、自由度の高さが最大のメリットです。
また建売りとは違って、完全にゼロの状態から計画を立てていくわけですから、特にこだわりたい部分には十分な予算を掛けて、それほどこだわらない部分については予算を削るなど、予算配分を自由に決められるという点もメリットと言えます。
さらに将来は子供の成長などに応じて増改築が必要になることも考えられますが、先を見越した設計をしておけば、将来の増改築を行いやすくすることも可能だという点も、建売住宅にはないメリットの1つです。