「住宅設備」カテゴリーアーカイブ

太陽光発電をつけるかどうか

新築を建てた際、家づくりのために確保しておいた予算よりオーバー
してしまったため、太陽光をつけることを諦めました。

ローンという手もありましたが、家のローンの支払いで精一杯でしたし、
これ以上支払いが苦しくなるのは嫌だったからです。

しかし、暮らして1年くらいしてから頻繁に太陽光設置の訪問販売が
来るようになりました。話だけでもと思い、試算していただくと、太陽光
パネルのローン支払いを売電額でまかなえることが判明しました。
我が家の屋根はほぼ真南を向いており、目の前は畑のため、多くの
発電量が見込めるとのことでした。

実際設置してみると、ローンを支払っても、春、夏は多いときで7000円
くらいのプラスになりました。冬や雨期の発電量が少ないときでも、マイ
ナスになることはありません。

なにより設置することで、パネルにて電気の使用量を把握することが
できるので、こまめにチェックするようになり、自然と節電するように
なります。

家が南向きの方で、太陽光をつけるか迷っている方には、是非設置をおすすめします。